ブログトップ

風猫通り三番地ニノ二十三

teamlink.exblog.jp

路地裏っぽい人が屋根の間の空を見上げる場所。

2007年11月16日の岡山駅西口

d0076021_2257171.jpg
 地元ネタで恐縮ですが。
 国体がとっくの昔に終わっても、年単位で継続されている岡山駅の改装工事が進行していて、その一環としてなじみ深い岡山駅西口が、明日を以て閉鎖されることになりました。ゆくゆくは駅舎も撤去され、高架化される駅周辺のロータリーは大きく様変わりすることになります。せっかくですので写真を撮っておくことにしました。時間を掛けている割に改装自体はたいしたことないというか、大都市岡山wって感じで神戸と広島には挟まれた地方の限界を感じる今日この頃ですが、その仕事の一部にうちの弟が関わっているというので大手を振って悪口を言うわけにもいかず。まぁかなり綺麗にはなりましたよ。駅前にビックカメラも出来ることですし、少しは発展すると良いなと思っています。空きビルにサラ金の看板はもう勘弁して欲しいしね。
 で。今は新築されたいっこ手前の駅で乗降している自分ではありますが、大学時代からこっち、長いこと岡山駅を利用しておりまして。その大部分が西口の利用でした。もちろん友人との待ち合わせにも何度となく使いましたし、西口周辺には様々な思い出があります。遊びに行く起点がこの周辺だったのですからね。この一帯は再開発がかなりのスピードで進み、年を追う毎に形を変えています。なくなっていく風景をいちいち寂しがるのは前向きではないのかもしれませんが、せっかくこういう場がありますし、自分の記憶しやすい形にしておくのも悪くはないでしょう。このようにライトアップされるのもあと僅か。本当は夕方に写真を撮るつもりだったのですが、友人達と御飯を食べに言っていたのが怪我の功名といいますか、良い感じの風景を携帯に収めることが出来ました。ななせっちともりりんありがとう。あと、同じようなことを考えたのでしょう、アマチュア写真家らしき人が一本足の支柱をつけたカメラを駅舎に向けていたのが印象的でした。

d0076021_22565452.jpg
 直接は関係ないのですが、某所のSEE-THROUGH登場記念にコアントローを買ってきました。オレンジの味が強烈なリキュールです。今夜はなくなる場所・なくなった場所を少しだけ思い出しつつ、ちびちび飲むことにします。
 ところで、とてもじゃないけど一人じゃ空けられないので、そのうち飲みに来て下さい>むるそをセンセ
[PR]
by kazasiro | 2007-11-16 23:05 | 雑記